HOME > 自社内金型製造

自社内金型製造

自社内金型製造

当社では、自社内で金型を製造しています。

試作型、中ロット型、量産型と様々です。特に順送金型内でカシメ加工を行う複合プレスを得意としています。

特に微細形状の製品など、手加工では困難な製品においても、超精密金型製造の自社技術で試作用の金型を製造しています。

型設計においても、これまで3,000点以上の製造実績があり、ストリップレイアウトなどの長年のノウハウを活かして超精密、高精度の金型づくりを行っています。

マシニングセンター、ワイヤカット放電加工機などで各部品を製作し、研磨工程で精度をあげることで、板厚0.02mmに対し、0.05mmの スリットを可能とし、極小クリアランスを実現しています。

金型製造のこだわりと創意工夫こそものづくりの原点

金型の組立においてもプレス作業が効率よく行えるための様々な工夫をしています。

多くの金型部品に超硬材を利用することで、メンテナンスフリーを実現しています。

お客様からいただいた数量、希望納期、形状を考慮し、試作型、中ロット型、量産型を適切に選択し、ご要望にあったモノづくりを進めています。

 

がんばっぺ茨城